ヴァンパイアフェイシャル

ヴァンパイアフェイシャルとは

ダーマペン4で治療する際に自己多血小板血漿(PRP)を皮膚に浸透させ、
肌の再生をより促進させます。

自己多血小板血漿(以下PRP)は自己血液の中の血小板を濃縮した成分であり、濃縮された液の中には皮膚の再生を促進する様々な成長因子が含まれています。ダーマペン4を使ってお肌に穴をあけると、自然治癒力が働き元の状態に戻そうとします。その過程でお肌の中ではコラーゲンやエラスチンが新たに生成されていきます。ヴァンパイアフェイシャルはその際に、PRPを直接塗布することで、肌再生を促進する様々な成長因子を活性化しニキビ跡や毛穴の開き、ハリ、小じわを改善します。

こんな悩みを持つ方におすすめ

  • 毛穴の開きが気になる
  • ニキビ跡の凹凸が気になる
  • 小じわを目立たなくさせたい
  • 肌にハリをつけて若返りたい
ダーマペン4とは

ヴァンパイアフェイシャル

  1. 特徴01

    厚生労働省の認可を受けたクリニックでしかできない治療

    ヴァンパイアフェイシャル等のPRPを使用した第3種再生医療を取り扱うためには、厚生労働大臣が認定した認定再生医療等委員会による厳正な審査を経て、再生医療の安全性の確保、その他再生医療を行うにあたり適正な提供機関であると認められる必要があります。当院はそれらの厳しい審査をクリアーし認定施設として登録されております。

  2. 特徴02

    自己血液だからこその安心感

    ご自身の血液を採取し、専用の遠心分離機で7分間まわすことで、成長因子が多く含まれる血小板を抽出します。ご自身の血液から作成されたものですのでアレルギー反応や感染症を起こす心配は基本的にありません。

  3. 特徴03

    ダーマペン4とPRP両方の効果が得られる

    創傷治癒効果のあるダーマペン4と、皮膚再生効果の高いPRP両方を併用することで高い効果が得られます。

  4. 特徴04

    痛みやダウンタイムを軽減

    ダーマペン4は表面麻酔を施した後、16本の極細な針で肌に小さな穴を開けていきます。一秒間に120回程の振動が一定の速度で固定されているため従来の同製品に比べて痛みや腫れといったダメージを軽減できるようになりました。

料金

部位・容量・コース等 料金
全顔 初回 59,800
1回 80,000
3回コース 198,000
5回コース 298,000

※全て麻酔クリーム代込み

治療の詳細

ヴァンパイアフェイシャル治療の場合

  • 施術時間

    45分

  • 来院目安

    1ヶ月ごとに3~5回

  • 痛み

    チクチク程度

  • ダウンタイム

    1週間

  • メイク

    治療12時間後から可能

治療の流れ

  1. STEP01

    カウンセリング

    患者さまの肌のお悩みについて伺います。ニキビやニキビ跡などの症状について、お話ください。ダーマペン4の特徴などについてお話します。

    カウンセリング
  2. STEP02

    施術に関する説明

    治療内容や治療後のスケジュールなどについてご説明します。ご質問やお悩みがありましたらどのようなことでもお話ください。また、治療によって予測できる結果についてご説明します。治療の前に当クリニックのパウダールームで洗顔していただきます。

    施術に関する説明
  3. STEP03

    麻酔クリーム塗布

    お顔全体に麻酔クリームを塗布し20分間静置します。表面麻酔をかけることにより施術中の痛みが緩和されます。

    麻酔クリーム塗布
  4. STEP04

    採血

    ご自身の血液を11cc(約大さじ1杯程度)採血します。

    採血
  5. STEP05

    遠心分離

    採取した血液を専用の機械で7分間3500回転まわすことにより血液と血漿に分離されます。血漿から濃縮された血小板を抽出し、治療に使用します。

    遠心分離
  6. STEP06

    施術

    チクチクとした痛みを感じるかもしれませんので、痛みを確認しながら針を刺す深さなどを調整します。痛みが気になる場合は遠慮なくお申し付けください。

    施術
  7. STEP07

    アフターケア

    治療を終えたら肌に赤みが出ていますので、保冷剤などでしっかりクールダウンします。

    アフターケア
  8. STEP08

    施術終了

    今後の治療頻度や治療後の過ごし方などについてスタッフよりご説明します。メイクや洗顔は治療12時間後から可能になります。

    施術終了

よくあるご質問

どのくらいの量を採血しますか?
11cc採血します。約大さじ1杯程度の量となります。
痛みはありますか?
麻酔クリームを併用するため、痛みはチクチク感じる程度です。
治療後はどのようなケアをしたらよいでしょうか?
治療12時間後から洗顔およびメイクが可能となりますが、過度な日焼けをしないようにご注意ください。また、治療後2~3日は刺激の強い化粧品の使用をお控えください。
金属アレルギーがありますが、治療を受けられますか?
金属アレルギーをおもちの方は、治療を控えていただくようお願いしています。

治療のリスクと副作用について

  • 喘息の方、膠原病または自己免疫疾患の方、悪性腫瘍の既往のある方、HIV感染症の方、アトピー肌・金属アレルギー・ラテックスアレルギーなど皮膚のアレルギー体質の方、重度のアレルギー体質の方、ケロイド体質の方、ヘルペス・真菌感染症など皮膚感染症のある方、糖尿病や高血圧のある方、重度の心疾患または肝疾患のある方、ワーファリンや抗血小板薬など止血凝固に影響を与える薬剤を服用中の方、妊娠授乳中の方、産後3ヶ月以内の方はこの治療を受ける事が出来ません。
  • 肌に開ける穴は非常に小さいものですが、赤みや点状出血が残ることがありますがほとんどの場合数日~1週間で消失します。
  • 治療後に過度に日焼けをした場合、色素沈着が残ることがあります。紫外線にはご注意ください。
  • 感染、膿疹、過敏症などが起きることがあります。
  • 効果・治療回数については個人差があります。