大阪・梅田・中津の美容外科・美容皮膚科
うめきた美容クリニック電話番号 【受付時間】10:00~18:00

傷跡修正

傷跡修正とは

傷跡修正

リストカット、根性焼き、事故などの
傷跡を目立ちにくくしたり、
別の傷跡に置き換える治療
です。

リストカットや根性焼きなど、過去の傷跡を消したいと考えていませんか?
当クリニックでは傷の状態から判断し、薬による治療から、レーザー治療、手術に至るまで様々な治療法の中から、お一人お一人により適した治療方法をご提案いたします。コンプレックスになっている傷跡を修正することで、前向きな気持ちになられる方がたくさんいらっしゃいます。
また、水疱瘡の凹みやピアスホールの閉鎖など様々な傷跡修正治療も行っておりますので、ぜひご相談ください。

こんなお悩みにおすすめ

  • リストカット跡や根性焼きの跡を無くしたい
  • なるべく短い期間でリストカット跡をなくしたい
  • 怪我などで赤く盛り上がった傷を目立たなくしたい
  • ピアスホールを閉じたい

横溝 智 院長のコメント

リストカットや根性焼きなどの傷はどうしも他人から偏見をもって見られがちですので、コンプレックスに感じている方が多いと思います。このような傷跡を、新たな傷跡にはなってしまいますが、手術で縫った傷や、火傷跡のような傷跡に置き換えてあげるだけでも、コンプレックスから解放されます。
傷跡でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

傷跡修正の特徴

  1. 傷跡の状態に応じて
    最適な治療法をご提案

    傷跡の状態に応じて、薬による治療から、レーザー治療、手術に至るまで様々な治療法の中から、お一人お一人により適した治療方法をご提案いたします。

  2. エルビウムYAGレーザーを使用した剥削(アブレーション)治療

    従来の剥削治療は医師がメスを使用して慎重に皮膚をそぎ落としていくという方法でしたが、削ぐ皮膚の層が深くなり過ぎないように加減しながら薄く削るというのは非常に難しい作業で、どうしても皮膚が深く削られて術後のダウンタイムも長くなりがちでした。しかしエルビウムYAGレーザーを使用することで、少しずつ皮膚を削ることが可能となり、削り過ぎることがなくなって傷の治りも早くなり、ダウンタイムも短縮されました。

  3. 負担の少ないフラクショナルレーザー治療

    当クリニックでは『アクションⅡ』という機械を使用して、エルビウムYAGレーザーによるフラクショナルレーザー治療を行っております。
    熱の拡散が少ないため、痛みが少なくダウンタイムも比較的短く、また周辺の正常な組織へのダメージも少ないため、赤みや色素沈着のリスクも少ないです。

傷跡修正の治療方法

当クリニックでは3種類の方法で
治療を行っております。

軽度の傷跡におすすめ

アクションⅡレーザー法(フラクショナルレーザー/
エルビウムYAGレーザー)

QスイッチYAGレーザー

point フラクショナルレーザーは、ためらい傷や動物によるひっかき傷程度の比較的浅い傷跡に適したレーザー治療です。傷跡にレーザーをドット状に照射して傷及び傷周囲の皮膚の再生を促すことで傷跡を目立ちにくくします。
当クリニックでは『アクションⅡ』という機械を使用して、エルビウムYAGレーザーによるフラクショナルレーザー治療を行っております。
エルビウムYAGレーザーは熱の拡散が少ないため、痛みが少なくダウンタイムも比較的短く、また周辺の正常な組織へのダメージも少ないため、赤みや色素沈着のリスクも少ないです。

アクションⅡレーザー法(フラクショナルレーザー/
エルビウムYAGレーザー)

の詳細

  • 施術時間

    数分~15分
    (範囲による)

  • 来院目安

    5~10回
    (月に1回)

  • 痛み

    輪ゴムで弾かれるような痛み

  • ダウンタイム

    3日程赤みや腫れが生じる。細かなカサブタができるが、約1週間で剥がれ落ちる
    (個人差あり)

  • メイク・洗顔

    制限なし
    (顔の治療の場合を除く)

  • シャワー・入浴

    患部はなるべく濡らさないようにして頂ければ
    当日から可能

  • 運動

    翌日から可能

  • 飲酒

    翌日から可能

治療のリスクと副作用・注意点

  • 赤み、カサブタ、色素沈着、むくみ
  • 治療中は紫外線対策をしっかり行ってください。
  • 治療後は全体的に赤みがでますが、数日で改善します。また皮膚がざらざらした感じになりますが、1週間程度で落ち着いていきます。

1回で傷跡を除去したい方におすすめ

切除法(皮膚切除)

切除法(皮膚切除)

point1回でリストカットなどの傷跡を除去したい方におすすめの治療です。傷跡を含めて皮膚を切除し丁寧に縫合します。大きな傷跡の場合、1回では切除しきれず、2回以上必要となることもあります。
リストカットなどの傷跡を、手術や怪我などで縫合した傷のようにする治療です。

切除法(皮膚切除)
の詳細

  • 施術時間

    1時間程度
    (治療部位や範囲による)

  • 来院目安

    7~14日後の抜糸の際にご来院

  • 痛み

    局所麻酔をする際に
    痛みあり

  • ダウンタイム

    3ヶ月ほどはテープで保護

  • メイク・洗顔

    制限なし
    (顔の治療の場合を除く)

  • シャワー・入浴

    シャワーは患部を濡らさなければ当日から可能
    入浴は抜糸の翌日から可能

  • 運動

    1週間ほどは
    控える

  • 飲酒

    1週間ほどは
    控える

治療のリスクと副作用・注意点

  • 出血、感染、むくみ、傷が開く、傷の痒み
  • 抜糸まで傷口を手で触れて不潔にしないでください。また、抜糸後はしばらく傷は赤みがあります。
  • 個人差はありますが、3ヶ月~1年ほどで徐々に目立たなくなりますが、傷は全く消えてなくなることはありません。場合によっては肥厚性瘢痕やケロイドとして残る可能性もあります。
  • 抜糸後から3ヶ月ほどは保護テープを貼っていただき、7~10日おきに貼り換えしていただきます。

広範囲の傷跡を1回で除去したい方に
おすすめ

剥削法
(アブレーション)

剥削法(アブレーション)

pointエルビウムYAGレーザーで皮膚を削り取って傷跡を除去する治療方法です。1回の切除では取り切れない程の広範囲な傷跡でも剥削法(アブレーション)なら1回で除去可能です。
リストカットなどの傷跡を、火傷跡のような傷に置き換える治療です。
従来の剥削法は医師がメスを使用して慎重に皮膚をそぎ落としていくという方法でしたが、削ぐ皮膚の層が深くなり過ぎないように加減しながら薄く削るというのは非常に難しい作業で、どうしても皮膚が深く削られて術後のダウンタイムも長くなりがちでした。しかしエルビウムYAGレーザーを使用することで、少しずつ皮膚を削ることが可能となり、削り過ぎることがなくなって傷の治りも早くなり、ダウンタイムも短縮されました。

剥削法
(アブレーション)
の詳細

  • 施術時間

    1時間程度
    (治療部位や範囲による)

  • 来院目安

    状態に応じ複数回の通院が必要

  • 痛み

    局所麻酔をする際に
    痛みあり

  • ダウンタイム

    術後1ヶ月間は保護シートを貼る

  • メイク・洗顔

    制限なし
    (顔の治療の場合を除く)

  • シャワー・入浴

    シャワーは患部を濡らさなければ当日から可能
    全身シャワー、入浴は1週間後から可能

  • 運動

    1週間は
    控える

  • 飲酒

    1週間は
    控える

治療のリスクと副作用・注意点

  • 出血、感染、むくみ
  • 術後、皮膚が乾燥するまでしばらくの間、特殊な保護シートを貼って頂きます。
  • 最初の1週間は血液や浸出液が多いため1日数回シートの貼り換えが必要になる場合もあります。
  • 術後しばらく患部は赤みがあります。個人差がありますが、2~10年ほどで徐々に肌色に近くなっていきますが、傷痕は必ず残ります。
  • また、色素が深く入っている所はほくろの様に残る場合があります。
  • 体質によってはケロイドや肥厚性瘢痕が残る可能性もあります。

料金

傷跡修正

レーザー法(フラクショナルレーザー/エルビウムYAGレーザー アクションⅡ)
内容 料金(税込)
10mm以内 5,500
+1mm 1,100
切除法(皮膚切除)
内容 料金(税込)
1cm以内 33,000
+1cm 11,000
剥削法(アブレーション)
内容 料金(税込)
1cm以内 33,000
+1cm 11,000

施術の流れ

  1. 01診察

    除去したい傷跡についてお聞きします。お悩みやご希望をお話しください。医師が診察の上、あなたに合った治療方法などをご提案いたします。

    診察

  2. 02カウンセリング

    治療内容や治療後の処置方法などについてご説明します。ご質問やお悩みがありましたら、どのようなことでもお話しください。

    カウンセリング

  3. 03施術

    治療中に我慢できないような痛みや違和感などがありましたら遠慮なくお伝えください。

    施術

  4. 04施術終了

    テープを貼って処置します。翌日以降の自宅での処置について改めてご説明します。
    帰宅後もご不明点などありましたらいつでもご相談ください。

    施術完了

よくあるご質問