脂肪溶解注射

脂肪溶解注射とは

注射で有効成分を注入して脂肪を溶解。
脂肪が気になる部位やセルライトを狙い撃ちします。

脂肪の代謝を高める成分を皮下脂肪に直接注入する治療です。薬液の浸透した部位の脂肪細胞が破壊され、溶け出した脂肪が尿や汗と一緒に排出されます。メスで切開することなく、脂肪が気になる部位をピンポイントで狙い撃ちします。また、脂肪細胞を破壊するという性質により、脂肪がつきにくい体質になります。

うめきた美容クリニックの脂肪溶解注射

うめきた美容クリニックの脂肪溶解注射、小顔注射の代表「BNLS neo」とリバウンドしにくい「インナーB」をご紹介します。

BNLS neoとは

BNLSは植物由来成分が含まれる脂肪溶解エキスを注入する治療です。この従来のBNLSに医療成分であるデオキシコール酸を加え、より脂肪減少の効果を高めたものがBNLS neoです。脂肪代謝が促進され、脂肪細胞を減らして肌も引き締まります。さらにリンパ循環を促し、セルライトにも効果を発揮します。また、治療後はダウンタイムがほとんどなく、腫れや治療部位の不快感もありません。

こんな悩みを持つ方におすすめ

  • 脂肪が気になるところだけ部分痩せしたい
  • メスを使わずに体内の脂肪を減らしたい
  • なるべく体への負担が少ない治療をしたい
  • 気になっているセルライトを取り除きたい
  • お顔を全体的に引き締めて小顔にしたい
BNLS neoとは

BNLS neoの特徴

  1. 特徴01

    デオキシコール酸配合でしっかり脂肪溶解

    デオキシコール酸は、脂肪細胞を破壊する医薬成分です。デオキシコール酸によって破壊された脂肪は老廃物と一緒に排出されるので、体に負担がかかることなく部分痩せなどに効果を発揮します。

  2. 特徴02

    肌の引き締め効果も

    BNLS neoは脂肪を溶解するだけでなく、天然由来の有効成分によって肌を引き締める効果もあります。また、チロシンなどの成分によりリンパ循環を促進し、気になるセルライトにも効果を発揮します。

  3. 特徴03

    効果が数日の間に現れる

    従来の脂肪溶解注入は、注入後2~3週間ほど経過しなければ効果が現れませんでした。デオキシコール酸を配合したBNLS neoは、溶解した脂肪の排出を促進する効果もあり、3日程度で目に見えて効果が現れます。

  4. 特徴04

    治療期間の短縮

    ほかの脂肪分解注入では、治療する間隔が2~3週間ほど空けなければなりませんでしたが、BNLS neoは1~2週間の間隔で注入が可能。全体の治療期間を大幅に短縮することができます。

  5. 特徴05

    治療後のダウンタイムや腫れが少ない

    これまでの脂肪分解注入は、注入した部位が数日腫れたり熱い感覚を伴ったりしていました。BNLS neoは、治療後のダウンタイムや腫れるといった症状がほとんどありません。

インナーBとは

4種類のペプチドが配合された、脂肪溶解注入です。このペプチドは脂肪分解を促進するほか、脂肪の合成を抑える効果があります。注入後は2週間かけてペプチドが放出されるため更なる安全性と脂肪溶解効果が期待できます。

こんな悩みを持つ方におすすめ

  • 運動にチャレンジしたが部分痩せできなかった
  • 手術するほどではないが、脂肪を減らしたい部位がある
  • 一度痩せた後もリバウンドしないように過ごしたい
  • 痛みやダウンタイムが少ない注射の治療を探している
インナーBとは

インナーBの特徴

  1. 特徴01

    4種類のペプチドを配合

    インナーBに配合されているペプチドは、脂肪分解を助けるほかに脂肪合成を抑える効果もあります。部分痩せをしたいという方におすすめの治療です。

  2. 特徴02

    リバウンドしにくい

    ペプチドの効果として、注入後の脂肪合成を抑制する働きがあります。これにより脂肪がつきにくくなるので、リバウンドの可能性を軽減できます。

  3. 特徴03

    腫れや痛みなどの副作用が少ない

    腫れや痛みは軽度でダウンタイムの少ない治療です。内出血が出る場合がありますが1~2週間程度で改善します。

  4. 特徴04

    時間をかけて安全に脂肪を溶かす

    ペプチドは注入後、約2週間かけてゆっくり体内に放出されます。そのため安全で体への負担が少なく、じっくり効果が現れていきます。

脂肪溶解注射(BNLS neo)

部位・容量・コース等 料金
初回1本 3,500
1本 6,000
6本 33,000
小顔・輪郭形成・痩身 初回 1本 3,500
1回 1本 6,000
6本以上 1本 5,500
10本以上 1本 5,000

脂肪溶解注射(インナーB)

施術内容 部位・容量・コース等 料金
小顔・輪郭形成・痩身 初回 1本2cc 16,000
1回 1本2cc 30,000
3回コース 1本2cc 20,000

治療の詳細

痩身治療の場合

  • 施術時間

    約10分

  • 来院目安

    1~2週間ごとに3~5回

  • 痛み

    針を刺す程度

  • ダウンタイム

    1~3日

  • メイク

    当日から可能

  • 注意事項

    治療当日の飲酒を控える

治療の流れ

  1. STEP01

    カウンセリング

    患者さまの気になる部位などについてお聞きします。お悩みやご希望をお話ください。あなたに合った治療方法などをご提案いたします。

    カウンセリング
  2. STEP02

    施術に関する説明

    治療内容や治療後のスケジュールなどについてご説明します。ご質問やお悩みがありましたら、どのようなことでもお話ください。また、治療によって予測できる結果についてご説明します。

    施術に関する説明
  3. STEP03

    施術

    患部をデザインしてから注射し、丁寧に注入していきます。注射の際に痛みを感じる場合があります。不安な場合は遠慮なくお申し付けください。

    施術
  4. STEP04

    アフターケア

    注射の部分に若干の腫れや内出血が出る場合がありますが、ほとんどの場合は数日~2週間で消失していきます。

    アフターケア
  5. STEP05

    施術終了

    今後の治療頻度や治療後の過ごし方などについてスタッフよりご説明します。メイクや洗顔は治療直後から可能になります。

    施術終了

よくあるご質問

脂肪溶解の効果が現れるまでどれくらいかかりますか?
使用する溶液によりますが、BNLS neoであれば治療後3日ほどで効果が実感できます。インナーBはじっくりと効果が現れ、2週間ほどで実感できるようになります。
治療後にリバウンドして再び太りますか?
脂肪溶解注射は、脂肪細胞を破壊、または縮小する治療なので基本的にリバウンドはしません。しかし、治療後の食生活や生活環境などによっては再び太る可能性があります。
なるべく早く痩せたいので、何度も注射を受けたいと考えています。
注射自体は複数回可能ですが、少なくとも1~2週間は間を空けてご来院ください。当クリニックでは、症状にもよりますが1~2週間ごとに3~5回の治療を推奨しています。
注射を打つことで腫れることはありますか?
多少の腫れが出る場合があります。もし赤みや腫れが出たとしても、数日~2週間で改善します。
脂肪溶解注射を受けられない条件があったら教えてください。
妊娠中の方、授乳中の方は治療を受けられません。また、甲状腺疾患のある方も治療をお控えいただいています。

治療のリスクと副作用について

  • 妊娠中の方、授乳中の方、甲状腺疾患のある方は治療を受けられません。
  • 注射直後は薬液によりボリュームアップしてますが、数時間で改善します。
  • 翌日以降少し腫れたり痛みが出たりすることがあります。
  • 内出血が出る場合があります。