大阪・梅田・中津の美容外科・美容皮膚科
うめきた美容クリニック電話番号 【受付時間】10:00~18:00

多汗症
ボトックス

多汗症ボトックスとは

コミュニケーションにも支障が出る多汗症・わきがの症状。
注射によるだけの簡単な治療で改善できます。

ボトックスとは、ボツリヌス毒素(ボツリヌストキシン)から毒性を抜いて抽出した成分です。脇の皮膚にボトックスを注射すると、汗を分泌するエクリン汗腺にボトックスが作用し、汗を分泌させる神経伝達を抑制することで汗が減ります。
治療後は数日後から効果が現れ、2週間ほどで安定してきます。持続期間には個人差がありますが、4~6ヵ月となります。

『ボトックス』はアラガン社のボツリヌストキシン製剤の製品名なので、『ボトックス』を使用した治療しかボトックス治療、ボトックス注射と呼んではいけないのですが、 他社のボツリヌストキシン製剤による治療までも一般的にボトックス治療と言われるようになってしまっています。当クリニックでは安心、安全のため、厳しく製剤管理された厚生労働省に認可されたアラガン社の『ボトックス』のみを使用しております。

こんなお悩みにおすすめ

  • 衣服の脇の部分に汗染みができる
  • 脇の臭いが気になる
  • ダウンタイムの少ない多汗症・わきがの治療をしたい
  • 額からの汗が多く、目に沁みたりお化粧が崩れやすい
  • 手汗がひどく書く時に紙がふやけてしまう
  • 足裏の汗が多いせいで蒸れやすい

横溝 智 院長のコメント

脇汗や手汗など、多汗症は日常生活においても、メンタル面においても悪影響を及ぼしうるお悩みです。
これらの治療法は色々ありますが、ボトックス注射は注射するだけという手軽さに加え効果も高いのでとてもおすすめです。

多汗症ボトックス
の特徴

  1. 注射するだけの手軽さ

    注射するだけですので、脇の場合施術時間は両側で5分程度です。

  2. ダウンタイムがほとんどない

    多少の内出血が出ることがある以外はダウンタイムがほとんどないので日常生活に支障が出ることはありません。

  3. 安心、安全のアラガン社のボトックスを使用

    当クリニックでは安心、安全のため、厳しく製剤管理された厚生労働省に認可されたアラガン社の『ボトックス』のみを使用しております。

多汗症ボトックス
の詳細

治療のリスクと副作用・注意点

  • 多少の内出血の可能性があります
  • 多汗症の症状が強い場合は効果が出にくいことがあります
  • 極少数ではありますが代償性発汗を生じる場合があります
    (実際はほとんど気にならない程度です)
  • 手の平ボトックスを受けた場合、一時的に筋力の低下がみられることがありますので、握力を重要視する仕事やスポーツをなさる方は要検討の上施術をお受け下さい
  • 妊娠を考えておられる場合、ボトックス注射後3ヶ月間は避妊をして下さい

多汗症ボトックス
の施術部位

  • わき
  • 手のひら・指
  • 足の裏・指
  • 額生え際

料金

多汗症ボトックス

内容 料金(税込)
ワキ(スタンダード) 39,600
ワキ(ストロング) 69,300
手の平 44,000
手の指 44,000
手の平+指 77,000
足の裏 66,000
足の指 33,000
足の裏+指 77,000
額生え際 33,000

施術の流れ

  1. 01診察

    気になる部分についてお伺います。医師が診察の上、ボトックスの適応かどうか、また必要なボトックス量についてご説明します。

    診察

  2. 02カウンセリング

    ボトックスの適応と判断されましたら、治療内容や注意事項について説明いたします。ご質問やお悩みがありましたらどのようなことでもお話しください。
    治療前に治療部位のみ化粧を落として頂きます。

    カウンセリング

  3. 03施術

    治療部位にボトックスを注射していきます。治療部位や範囲にもよりますが、5~10分ほどの短い時間で治療は終わります。
    多汗症ボトックスの場合、細かく複数回注射しますので、麻酔の併用もおすすめしております。麻酔ご希望の方はカウンセリング時にご相談ください。

    施術

  4. 04施術終了・アフターケア

    治療部位をクーリングして施術終了となります。

    施術完了

よくあるご質問