大阪・梅田・中津の美容外科・美容皮膚科
うめきた美容クリニック電話番号 【受付時間】10:00~18:00

薄毛 内服薬

薄毛の内服薬について

薄毛内服薬

近年は女性のニーズも高まっている薄毛・脱毛の治療。
原因や症状によって最適な内服薬をご提案します。

薄毛治療には内服薬、外用薬、注射などがありますが、その中でも内服薬は最も手軽に行える治療です。
しかし薄毛治療の内服薬にも様々な種類がありますので、原因や症状によって最適な内服薬をご提案します。
近年は男性だけでなく、女性の薄毛治療もニーズが伸びています。

こんなお悩みにおすすめ

  • 頭頂部の頭皮が見えるようになってきた
  • 額の生え際が後退してきた
  • 全体的に髪が細くなってきた
  • 枕元や寝室で、抜け毛が増えてきたと感じている
  • 洗髪の時に毛がたくさん抜けている
  • 薄毛の家系で将来が心配である

薄毛内服薬一覧

料金

薄毛内服薬

内容 料金(税込)
プロペシア(1カ月分) 8,800
フィナステリド(1カ月分) 5,500
ザガーロ(1カ月分) 11,000
デュタステリド(1カ月分) 7,700
ミノキシジル
タブレット(1カ月分)
5,500
ミノキシジル
タブレット(3カ月分)
16,500
ルグゼバイブ(1カ月分) 9,900

よくあるご質問