クレオパトラノーズ®

クレオパトラノーズとは

注射式糸施術法で行う低侵襲の鼻形成術。

クレオパトラは絶世の美女として美女の代名詞となっています。多くの男性を魅了し、「鼻がもう少し低かったら歴史が変わっていた」とも言われるように、見た目において鼻は顔の印象を左右する重要な部分です。そこで、特殊な糸であるmisko(ミスコ)を使用したプチ鼻形成の施術名称を「クレオパトラノーズ®」と命名されるようになりました。

クレオパトラノーズ

miskoによる形成術は低侵襲な注射式の施術法のみで多様な鼻形成が出来る施術法です。鼻の形成に特化しており、鼻尖部(鼻先)や鼻の角度・長さ調整などを可能にします。

特許取得済みの糸「misko」

■特許取得済みの糸「misko」

特許をもったPDO素材の溶ける糸を使用しており、PDO=ポリジオキサノンは縫合糸・メッシュ・埋込式整形外科用デバイスにも使用されている安全な素材で出来ています。360°コグ(トゲ)付きで、両先端はホウキ状に開いているので鼻の組織に絡まりやすく、しっかりと自立してくれるのが特徴です。また、ホウキ状にすることで糸が露出するリスクも軽減されます。

吸収されたあと

■吸収されたあと

鼻の組織内に挿入された糸は、2ヶ月後から徐々に吸収され、6ヶ月間の持続効果があります。が、完全に吸収されるヒアルロン酸とはちがい、miskoの糸が組織内に入るとコラーゲンの膜がmiskoの糸周辺に形成されるので、糸が溶けた後もコラーゲンは残り、最初の矯正体積の20~40%が残存します。(個人差はあります)

こんな悩みを持つ方におすすめ

  • 鼻筋を通して高くしたい
  • 団子鼻をスッキリとした印象にしたい
  • 鼻を変えたいけど不自然にはなりたくない
  • いきなり手術を受けるのはこわい
ダーマペン4とは

クレオパトラノーズの特徴

  1. 特徴01

    特許取得済みの糸「misko」

    miskoは30年以上臨床現場で使われてきたPDO素材の溶ける糸で、韓国だけでなく日本でも特許を取得しており、安全性が認められています。

  2. 特徴02

    鼻部において適応範囲が広い

    鼻全体はもちろん、鼻の一部(鼻尖・鼻柱・鼻背など)にも適応が可能。

  3. 特徴03

    施術時間の短縮・最小限の傷跡

    クレオパトラノーズはヒアルロン酸注入のような注射式施術法です。
    施術時間は15分程と短く、傷跡も鼻先に2箇所、19ゲージのニードル挿入時に生じる針跡のみです。

  4. 特徴04

    痛みやダウンタイムを軽減

    施術時間に比例して腫れも抑えられるため、いわゆる大掛かりな鼻の手術時に比べると腫れや痛みは軽度ですので、直後から日常生活が送れます。

料金

部位・容量・コース等 料金
1本 20,000
ライト 4本 80,000
スタンダード 8本 160,000

治療の詳細

クレオパトラノーズ治療の場合

  • 施術時間

    15分

  • 来院目安

    半年後の再挿入をおすすめします

  • 痛み

    鈍痛

  • ダウンタイム

    1週間

  • メイク

    カサブタ避けて翌日から可

治療の流れ

  1. STEP01

    カウンセリング

    患者さまの気になる部位などについてお聞きします。お悩みやご希望をお話ください。あなたに合った治療方法などをご提案いたします。

    カウンセリング
  2. STEP02

    施術に関する説明

    治療内容や治療後のスケジュールなどについてご説明します。ご質問やお悩みがありましたら、どのようなことでもお話ください。また、治療によって予測できる結果についてご説明します。

    施術に関する説明
  3. STEP03

    施術

    鼻のデザインを確認してから丁寧に注入していきます。注入の際に痛みを感じる場合があります。不安な場合は遠慮なくお申し付けください。

    施術
  4. STEP04

    アフターケア

    注射の部分に若干の腫れや内出血が出る場合がありますが、ほとんどの場合は数日~2週間で消失していきます。

    アフターケア
  5. STEP05

    施術終了

    今後の治療頻度や治療後の過ごし方などについてスタッフよりご説明します。メイクや洗顔は治療直後から可能になります。

    施術終了

よくあるご質問

使用する糸は平均何本でしょうか。
患者様の鼻のデザインによって本数は異なりますが、通常推奨される本数は「鼻筋の長さ4本+鼻先の高さ4本=計8本」です。
治療後はどのようなケアをしたら良いでしょうか。
元に戻ろうとする力が働くため、術後5日目より鼻のマッサージをご自身で行って頂きます。
何歳から受けられますか。
10代後半から受けて頂けます。
既に鼻の手術を受けた事があるのですがクレオパトラノーズは出来ますか。
小鼻縮小や糸式による鼻尖形成を既に受けられていてもクレオパトラノーズは可能ですが、鼻尖軟骨移植などの鼻尖形成術をされている方は施術できません。インプラント挿入をされている方は抜去後半年経過してからであれば施術可能です。クレオパトラノーズを一度受けた患者様は1回目の施術から2週間後に再施術が可能です。

治療のリスクと副作用について

  • 妊娠中、授乳中の方は施術をお受け頂けません。
  • 稀に膿疹、過敏症、感染、糸の露出などが起きることがあります。
  • 効果については個人差があります。